アクリル絵の具を使ってトイレの壁を楽しげにしてみました[DIY]

DIY

白い壁を見ると絵を描きたくなりますよね。

トイレの壁が真っ白でツルツルの素材だったのでトラの絵を描いてみました。引越し早々、浮かれています。

用意したもの

  • DIYで余ったハケ
  • DIYで余ったローラー(背景を塗るとき用)
  • DIYで余った水彩ペンキ(白・緑)
  • DIYで余った養生テープ
  • Amazonで買ったアクリル絵の具&平筆セット
  • ↑のAmazonの段ボール
  • 100円ショップで買ったパレット
  • ヨーグルトの空き容器

養生テープで周辺の壁を防御します

周りの壁や床にペンキが付かないように、養生テープを貼ります。
オススメは定番の緑色の養生テープです。手で切ることができるし、紙のマスキングテープに比べて、最後に剥しやすいからです。

created by Rinker
ダイヤテックス
¥272 (2022/07/03 19:45:08時点 Amazon調べ-詳細)

床にはこういう↓ビニールがついたテープを使うと便利です。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥164 (2022/07/03 19:45:09時点 Amazon調べ-詳細)

あと、ペンキ缶などを置く位置に適当ないらない段ボールとかを敷いておくと、心強いです。

ローラーとハケで背景色を塗ろう

楽しい気持ちになりたかったのでオレンジで塗りました。

絵を描こう

準備が整ったら思うままに絵を描いていきます。

ボールペンでトラのアタリをつけたあとに、アクリル絵の具で描いていきます。

気分はバンクシー。

ドラマを観ながら、たまにおやつ休憩を挟みつつ、ひとり時間を満喫しました。いいです。

養生を剥して完成

養生を剥して完成です。

トータルで10時間くらいかかりました。

便座から見た風景です。楽しげになりました。

家に来た人は、昭和感あふれる家なのにトイレだけ急にトロピカルだからビックリすることでしょう。

まとめ

賃貸ではぜったいにできないことをしてみました。楽しかったです。