歯列矯正

歯列矯正日記

【歯列矯正日記#6】上顎2本の抜歯完了。抜歯の当日の様子や、用意すればよかったものなど

7月ははじめてワイヤーがつき、8月はさっそく上の歯を抜きました。 8月上旬に1本抜き、その2週間後にもう1本を抜きました。 抜歯の当日の様子や、用意すればよかったもの めちゃくちゃ怖い。心臓バクバク麻酔はチクッとする程度の痛み。緊張のせいか、気が遠くなる。抜歯自体は一瞬。「え、もう終わったの?」というかんじ。歯石取りの方が断然痛かった抜いた歯を持って帰るか聞かれたけど断った(どうすんねん)痛み止めと抗生剤を処方してもらうガーゼを噛みながら帰宅鼻にまで麻酔が効いている血の混じった唾液がマスクに染みこんで気持ち悪い替えのマスクや、ティッシュを持っていけばよかったと後悔 帰宅後にやったこと 帰宅直後、まだ麻酔が効いている状態でロキソニンを飲みました。 何年か前に親知らずをぬいたときに、「抜歯した日は、麻酔が切れる前に痛みどめを飲んだほうがいい」とアドバイスを受けたことがあるので、痛くなる前に躊躇なくキメます。 血が止まったらガーゼは捨てて、なるべく安静に過ごします。 私は抜歯した日は固形物は一切食べえないで、ウィダーインゼリーで空腹を乗り切り...
歯列矯正日記

【歯列矯正日記#5】ついに装置がついた🦷痛みや食事の注意点について

今年の3月に歯医者選びと精密検査をし、4か月が経ってついに本番の装置がつきました!やった! 前回の歯列矯正日記はこちらをごらんください。 前回やったこと 顎の幅をひろげるための装置が下の歯の裏側につきましたこの装置は半年くらいつけっぱなしにするそうです最初は違和感だらけだったけれど、もう慣れた 今回やったこと 前回下の歯につけた装置を上の歯にもつける表側にワイヤーがついに装着された!! 現状、表にも裏にも、上にも下にも器具がつけられている状態で、口の中が密です。 実際つけてみて、想像してたよりギラギラしてんな!?と思った。でも念願の矯正がついに始まった感じがして嬉しい。 食事について気を付けること 硬い食べモノ禁止 口の中に矯正装置が入ってからは、りんごやおせんべい、硬い野菜の丸かじりは禁止です。 とはいえ、器具が当たってうまく噛めないので、しばらくは柔らかい食べ物が中心になると思います。 キャラメル・ガム禁止 歯に詰め物をしたときと同じように、ガムやキャラメルな...
歯列矯正日記

【歯列矯正日記#4】「装置をつけるための装置」がつきました🦷

5月の歯医者レポです! 前回(4月)の歯列矯正日記はこちらをご覧ください。 前回のあらすじ 「装置をつけるための装置」を作るために歯型を取られる歯型をとる粘土みたいなやつが口の周りについてプチストレス青ゴム(セパレーティングゴム)を下の歯に4つはめる 今回やったこと|口の中にワイヤーが! まだ本番ではないけれど、ようやく口の中にハリガネが入った!違和感はそんなにない食べるときにワイヤーに全部挟まって大変(喉の通過率20%くらい)噛むときに痛いので、一週間くらいは固いものが食べられなかったでも、だんだんと慣れてくる本当に下顎の幅が広がっているのかは不明上あごにも青ゴム(セパレーティングゴム)がつきました 気付いたこと(舌ピ経験者は慣れるのが早い?) 口の中にワイヤーが入ったわけだけれど、思ってたより違和感がない。もしかして舌ピアスをしていた経験があるからかも?と思ったり…。そういえば最近舌ピつけてないなもう穴ふさがっちゃったかなでも外すの忘れて歯科医師に「この人舌にピアスとか開ける系なんだ~」って思われたら嫌だからつけないで...
歯列矯正日記

【歯列矯正日記#2】精密検査の結果と治療のはじまり

歯列矯正日記#1はこちらの記事をご覧ください。 前回のあらすじ カウンセリング3件回って、1番いい感じのところで検査をした検査に5万円もかかることに納得いってない2週間後、検査結果を聞きに行くことに 今回のあらすじ 検査の結果と、治療の進め方の説明を聞く治療のための準備がはじまる 検査の結果 検査の結果は、副院長から説明があり、このような資料も渡された。 一般的な成人に比べて、自分の歯がどれくらい前に出てるか、などを数値で説明される。 横顔の変化についても、「最低でもこのくらいは変わりますよ」と顔写真を作ってくれた。 レントゲンは最新のCTではないので、よくあるパノラマ?2Dのレントゲン写真を見せてもらった(最新の撮影には「CT撮影」というものが用いられる)。 そういえばカウンセリングの時から院長がちゃんと出てきてないのだけれど、治療に関してはちゃんと見てもらえているのだろうか?検査の最後にチェックみたいなことはしてたけれど。 治療の進め方について 上の歯は、後ろに引っ込めるためには抜歯が2本...