タフティング

DIY

初めてのタフティングは盛大に失敗した

普通はある程度小さなラグから練習していくんだけれど、「もっと打ちたい……」と考えなしにデカいラグを作りはじめてしまいました。
DIY

タフティングフレームを作ってみました[タフティング準備]

「タフティング」とは数本の糸を束ね、布に縫い込み柄を描く技法のこと。 描いた絵がラグになる、この「タフティング」はオシャレな連中を中心にブームになりつつある。 こういうの 見てるだけでも楽しいですよね。ガンもカッコいい~。 というわけでまずは枠を作るところからやってみましょう。 準備するもの多いな はじめるにあたって準備したもの。 タフティングガン(¥11,400)-Amazonタフティングクロス 寸法:2*2m(¥7,880)-Yahoo!ショッピングタフティングフレーム(自作)-カインズホーム毛糸-ダイソーで購入接着剤&ヘラ(2,000)-カインズホーム裁ちバサミバリカン(¥2,099)-Amazonスプレーのり(¥1,627)-Amazon糸巻き機(¥1,768)-Amazon⇦あんまりいらないバッキングクロスAnkerのプロジェクター(¥53,820)-楽天⇦映画好きなので高いのを買いました。最高です。 これらを注文してから届くまでにけっこう時間がかかるので(特に布)、その間にタフティングフレームを作ります。 タフ...