古民家リノベーションがひと段落ついたのでビフォーアフターを比べる

未分類

3か月かかったDIYが一区切りついた

6月のはじめに、10万円で築50年の古民家を購入しました

そこから引き渡しの費用、DIYの材料費、必要な家具を揃えたら全部で70万円くらいかかりました。

最初は「掃除くらいしかやることなさそう」などと言っていたのですが、いざ住むとなるとやっぱり劣化や汚れなどが気になってしまい、気付けばケッコー大掛かりなことをやっていたのです。作業していた期間は約3か月でした。

作業を終えて、引越しもほぼ完了したのでリノベ前・リノベ後で部屋ごとに写真でまとめておきます。

ダブル玄関

  • スノコと小上がりを撤去
  • レトロ可愛いクッションフロアを貼った
  • リンゴ箱を重ねてシューズボックスにした

玄関から入ってすぐ右の小部屋

  • アウトドアグッズを置く小部屋
  • ツギハギに貼られていた床材を貼り直し
  • 壁紙もツギハギだけれどとりあえずそのまま
  • クーラーが設置されているので洗濯物を乾かすのに使えそう

トイレ

  • 怖い扉の色を白に塗り替えた
  • 可愛いクッションフロアを貼った
  • 壁の色もペンキで塗りなおした

リビング

  • ナゾの棚を撤去
  • 古めかしい砂の壁を漆喰で真っ白に塗り替え
  • ナゾのカウンターを撤去してスッキリ
  • 押し入れは吊り戸をつけて目隠し
  • お父さんが補強などしてくれた

キッチン

  • 残置物をすべて撤去
  • シンクは業務用のキッチンを取り寄せました
  • 壁は木の板を貼り合わせました
  • 食器や家電を置くスペースは木材でDIY

洗面所

  • 元からあった洗面所を撤去
  • いろいろ新しく作り直しました

お風呂

  • クッションフロアとコーキング剤を塗ったくらい

2階

  • 収納用の扉をぶち抜いてPCデスクスペースにしました
  • かわいい壁紙を貼ったよ
  • あとは漆喰をちょこちょこ塗りなおしたくらい

古めかしい家が再生!

こんな感じで、昭和っぽい古い家が自分好みに生まれ変わりました。
比べてみると大きな変化に達成感を感じます。今はYouTubeなどがあって、たくさんのDIY動画を参考にできるので便利ですね。

まだまだ手を加えるべきところはたくさんあるので、生活する中で住みやすいようにアップデートしていきたいと思います。そういう意味で「完成」は一生来ないだろうなと思う。

アップデートの様子は随時ブログに残しておく予定。