心も体もポッカポカ。ヘリオスの魔法瓶「サーモキャット」のある暮らし

商品レビュー

白湯をたくさん飲むことにしている

さいきん、白湯をよく飲むようにしています。

今まではコーヒーor紅茶をガブガブ飲んでいたのですが、カフェインの採りすぎは身体によくないと知ってから代わりに白湯を飲むようにしました。

1日に2リットルの白湯を飲むようにしてから、お通じが良くなり、新しいニキビが出来にくくなりました。あの田中みな実さんも一日に3リットル飲むそうですよ。

たまに飲むコーヒーにもありがたみを感じるようになって、今までよりさらに美味しく感じます。寝つきもよくなったし、良いことだらけですよ。

そんな感じで、最近は手元に白湯がないとおちつかない毎日です。

楽天で可愛いポットを購入

毎朝、ティファールの電気ケトルで1リットルのお湯を沸かし、それをポット(魔法瓶)に入れ替えて温かい状態をキープして飲んでいます。

今までは象印のポットを使っていたのですが、あるときめちゃくちゃ可愛いポットを見つけてひとめぼれ。それがこちら。

ヘリオスサーモキャット

ヘリオスはドイツの魔法瓶メーカーで、このような動物モチーフのものや、レトロデザインのものを多く販売しています。

今回は楽天市場で再安価の3,999円で購入しました。色違いでブラックもありました。ネコ以外にもクマやペンギン、牛などもありましたよ。

ネコ好きの心をつかむ媚びない顔がGOOD

何が素晴らしいって、この媚びない顔つきよ。

キリっとしたグリーンの瞳がカッコいいです。

口元の表現方法も珍しいですよね。文化の違い?
日本のネコグッズのこういう⇒ω 描き方とはまた違ってミステリアス感が漂います。

耳もちゃんと立体的。まん丸の後頭部を撫でまわしたくなります。

お湯を注ぐときは、頭をぐるっと180度回転させます。

この、立っているのか座っているのかよく分からない足の表現も独特です。

可愛くなりすぎないデザインが、うちのインテリアにピッタリです。

わたしは猫の置物などを見るとついつい買ってしまうのですが、みんなシュッとした顔つきのネコちゃんばかりです。キャピキャピしたのより、ツーンとしている子が好き。ネコの良いところってそういう自由気ままなところだと思うので。

まぁ、猫ってだけで基本100点です。

つねに目に入る位置に

仕事をするときや、本を読むとき、映画を観るとき。

つねに手元に置いて、こまめに水分補給をします。

目に入るモノがぜんぶお気に入りだと、楽しい気分になれます。

容量は1リットル|保温力はふつう

こちらのサーモキャットの容量は1リットルです。

なので、私は朝イチに1回、ケトルで沸かしたお湯を入れて飲み、3時ごろには2度目を沸かして入れます。

サーモキャットに入れた1リットルを、4時間ぐらいでぜんぶ飲むので、つねにちょうどいい温かさのお湯をのむことができるのです。

いちど、朝起きてからすぐに白湯が飲めたらいいと思って、寝る前にお湯を沸かしていれておいたのですが、8時間経過したものはただの水になっていました。なので、長時間の保温には向きません

象印の2,000円の魔法瓶の方が保温力が高い

前に使用していた象印の魔法瓶↓は2,000円で同じく容量1リットルですが、こちらは夜寝る前にあつあつのお湯をいれておけば、朝起きたころにはちょうど良い温かさになっています。

また、上部のプッシュボタンを押すだけでロック解除ができるので、断然使い勝手はいいです。

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥1,901 (2022/07/03 00:58:39時点 Amazon調べ-詳細)

構造上、サーモキャットは長時間の保温には向きませんが、だからこそ「温かいうちに飲んでおかなきゃ」という意識が働いてたくさん飲むようになれます。

長時間の保温ができたら言うことなしなのですが、それでも普通レベルに保温力があって、なおかつ見た目がめちゃくちゃ好みなので良しとします。

心も体もポカポカ

こんな感じでヘリオスのサーモキャットを紹介してみました。

この可愛さ、見ているだけで心がポカポカ
温かい飲み物で体もポカポカ

自分を大切にしていると感じられますし、気分だってよくなる。

健康のためにはじめた「1日2リットル白湯を飲む生活」ですが、水分をたくさんとるようになってから肌の調子がいいので本当におすすめです。

苦手な冬もこの子のおかげでなんとか乗り越えられそう。