ARC’TERYX(アークテリクス)マンティス26リットルのレビュー|旅行におすすめのバックパック!

商品レビュー

旅行用のバックパックが欲しい!と、雑誌やWEBでいろいろなブランドのアーカイブを見て探し続けていた。

しかし「旅行 バックパック おすすめ」などのキーワードで検索しても膨大な数のアイテムが表示される。

「これだ!」というバックパックに出会うことはなかなか困難である。

そんな時に出会ったのが、アウトドアブランド「ARC’TERYX(アークテリクス)」のバックパック。

収納力も高く、それでいて重い荷物を背負っていても疲れにくい快適な背負い心地。

旅行にはもってこいのバックパックだ。

こちらの▼「持ってこれば良かった!」を防ぐ、冬の北海道旅行に必要な持ち物と服装は?でもチラッと紹介しています。

今回は旅行好きの私が惚れた、アークテリクスのバックパックをご紹介。

「旅行 バックパック おすすめ」で検索している人たちが、もう迷わなくてもいいようにする……ッ。

どういう人にオススメ?

  1. 旅にもノートPCを持っていきたい人
  2. スポーティでアウトドアなデザインを好む人
  3. 予算は2万円以内

旅行先でも作業がしたい私にとってはPC収納ポケットがついていることは大前提。

とはいえ、あくまで旅行の時だけに使う予定なのでオフィスカジュアルにも合う、ファッショナブルなバックパック!』よりは、いかにも「ギア」っぽさがあるナイロン素材の軽くて丈夫なデザインのものが欲しかった。

アウトドアブランドから選べば、機能面・使い心地という点では間違いなさそうだ。

(アウトドアブランドに対する絶対的な信頼感)

■良いところ

  • ポケットが多い。特に小物用ポケットが便利
  • ファスナーが大きくひらくので出し入れしやすい
  • 重い荷物を入れても肩が痛くなりにくい

■悪いところ

  • 18,700円(税込)とやや高い
  • 海外旅行には向かない

2泊3日の旅行にちょうどいい

created by Rinker
ARC'TERYX(アークテリクス)
¥18,170 (2022/07/03 11:43:28時点 Amazon調べ-詳細)

こちらがアークテリクスのリュックの中で最もポピュラーな、「Mantis26」という製品。

登山用であるため、道具をしっかりと収納できる26リットルサイズ。

高さ:48cm、幅:28cmで機内持ち込みも可能◎

実際に2泊3日の北海道旅行に使用したのですが、移動用として最高のバックパックです!

アークテリクスについて

アークテリクスは、衣料品、アウトドア用品を手がけるメーカー。
アークテリクスという社名は、最古の鳥類として知られる始祖鳥の学名にちなんでいる。
ロゴは、発見された化石の中で最も状態の良いベルリン標本をもとにデザインされている。 ウィキペディア

使い心地

防水性バツグン!

ナイロン100%の生地の上にさらにポリウレタン100%コーティングを施されています〇

旅行中の急な雨でも安心。

カメラなどのガジェット類をリュックに入れて持ち運ぶ人にとっても心強いですね。

汚れたら水でガーッと洗えるのも嬉しい。

背負い心地バツグン!

ショルダーは、肩のカーブに合わせて、余計な負荷をかけることがないように作られています。

絶妙なカーブが身体にフィットしてくれるので、長時間の移動も快適。

重い荷物をいれていても、肩が痛くならないのはこのクッションのおかげ。

背面にもクッションがついているので、硬い荷物を入れていても背中にゴツゴツと当たりません。

お菓子の箱って当たると地味に痛いんですよね。

メインポケット

メインポケットはこのようにガバッと開くことが出来る。

大きな荷物の収納も、瞬時に完了。

モノをいれやすいだけでなく、底にしまい込んでしまったものを取り出すときに便利。

内側のカラーは明るいグレーなので、中にしまったものも探しやすい。

PC収納用の内部ポケットもついています。

しっかりとしたクッションが備わっているので別途PCケースに入れなくても大丈夫でした。

あると便利なキーホルダー

テキトーに家の鍵を放り込んでおくと底に落ちていっちゃって、いざ帰宅したときにドアの前でカバンの底をガサガサ漁る人になってしまう。

このキーホルダーにくくりつけておけば、ファスナーを開いてすぐに取り出すことができます。

帰宅する瞬間までスマートにこなせたら、旅行の満足度もさらに上がりますね

上部ポケット

「これは便利だ!」と感銘を受けたのがこちらの上部ポケット。

浅めのポケットなのでよく使う小物を入れておけば取り出しやすい。

(私はイヤホンやリップクリーム、目薬、搭乗券などを入れるのに使いました。)

中もポケットで区分けできるようになっています。

前面ポケット

エコバッグやカイロなど「絶対使うかわからないけれど必要な時にはすぐに出したいもの」は前面ポケットに収納。

ちなみに前面ポケットは、大きめと小さめの2つにわかれています。

大きめの方は冬の防寒具などを入れたり、夏にはタオルを入れておくのに便利。

サイドポケット

サイドにはメッシュ素材のポケット。

水筒や折り畳み傘を入れておくのにマスト。

余談だがここに水筒をセットするだけで一気に「旅モード」になって、テンションが上がる。

こうならもっと良かったのに

実際に北海道旅行に行く際に使ってみました。

特に上部ポケットがすごく便利だった。

しかし、貴重品はさすがに上部ポケットに入れておく度胸はないので財布やスマホは上着のポケットに入れていた。

なのでこのリュック1つで旅行に行くとなると、服にポケットがあることが前提になる。

背面やショルダー部分に隠しポケット的な感じで、貴重品を収納できる場所があれば、もっとよかったなあ、と思う。

なので、海外旅行には向かないだろう。

あとは好みの問題だが、アークテリクスのブランドロゴは好き嫌いがはっきり分かれそうだ。(私は好き)

まとめ

さすがはアウトドアブランドなだけあって、撥水性に優れた素材感や、重い荷物を入れても疲れないフィット感は、18,000円を出す価値はあると思う。

  • ポケットが多い。特に小物用ポケットが便利
  • ファスナーが大きくひらくので荷物の出し入れがしやすい
  • ショルダーはクッション性があり、重い荷物を入れても肩が痛くならない
  • 隠しポケット的なのがあれば良かったな
  • ロゴは好き嫌いが分かれる!?

ご購入はこちらから

全国展開しているので店舗で触って確認することも可能だ。

▶店舗検索はこちらから

▶公式オンラインショップはこちら

▼楽天&アマゾンからの購入は下記のリンクから。

created by Rinker
ARC'TERYX(アークテリクス)
¥18,170 (2022/07/03 20:02:05時点 Amazon調べ-詳細)