2020年にやってよかったこと5選

未分類

あれよあれよというまに今年も終わりだ。

2020年は動揺と不安に覆われた一年だったが、新しいことに挑戦できた一年でもあった。特に、家の中にいることが増えて、既製品を買うのではなくて「自分で作る」ことの重要性を知ることができた。

そんな感じで、2020年にやってよかったことを書いていく。

PCデスクをDIYした

70cm×140cmのPCデスクをDIYした。

とはいえホームセンター(ビバホーム)で購入してきたパイン材の板にウォールナットのオイルを塗り、ネットで購入した脚を取り付けただけ。

最初は難しそうに思ったけれど、やればやり遂げられる達成感を得られるのはDIYの魅力。

このデスクはスクエアタイプの脚がポイント。

同じような大きさ・デザインのデスクを既製品で購入すると6万円くらいするのだが、自作したことにより全部で1万もかからない費用に抑えることができた。

デザイン・素材など全てを自分で考え工夫しながら、世界で一つだけのものを作り上げられて嬉しかった。

これで「完成形」とは考えずに、もっと使い勝手がよいように改良を加えていくつもり。

自作PCに挑戦した

windowsOSのPCが欲しかったので、前から気になっていた自作PCに挑戦した。

自作PCはプラモデルを組み立てるような感覚で、以外と簡単だった。

自分にあったスペックでパーツを選ぶことによって愛着も湧くし、パソコンの仕組みについて学べることもできたので良かった。

はじめてのPC自作だったのでフルタワーPCで組んだのだが、やっぱり場所をとるのがネック。

次はMini-ITXを活用した小型PCを組んでみたい。

茶道セットを購入した

日本文化を趣味として嗜んでいたらかっこいいな、という気持ちで茶道具セットを購入してみた。何事もカタチから入れば憂いなしだ。

あまりお作法などを意識しすぎずに、気軽な気持ちでやっている。(お茶の立て方はYouTubeで独学)。あくまで楽しむためのものだから。

茶筅でシャカシャカとお茶を点てて、和菓子と一緒にいただくといい感じに気分がリフレッシュできる。最後に飲み干すとき、ググ〜っと天を仰ぐことになるのだが、この瞬間が快感で、やみつきになりそう。

セルフジェルネイル

ふるさと納税でジェルネイルキットを購入。

甘皮を処理するためのプッシャーや、カラージェル、UVランプ、ラインストーンなどがとにかくたくさん入っていた。しかしキット内容のパーツは子供っぽくて好みではなかったのでアリエクスプレスで別途購入した。

セルフのジェルネイルをはじめてやったときは、ジェルの乗せ方や量にかなり戸惑った。これは練習あるのみだ・・・。

↑こういった単色のシンプルなデザインでも、普通にポリッシュを塗るよりも持ちが良くなるし、ジェルネイル特有のぷっくり感が出て可愛い。

もっと立体感やデザイン性を感じられるような、個性的なネイルができるようになりたい!

新しいブログを開設した

私のライフワークである珍スポット巡りについてのブログを開設した。
混沌軒

「当たり前のところに行って当たり前のことをしても面白くない。 ちょっと変なところに行って、ちょっと変なものを見て回ろう。」 というコンセプトのゆるゆる旅行記ブログだ。

誰にも読まれないかもしれないけれど、とりあえずやってみることができるのは自分の強みだ。

検索からの流入だけでは心許ないのでYouTubeにも動画をアップしている。
もっと色んな人に見てもらいたいな〜。

まとめ:2020年はアウトプットに専念できた

こんな感じで2020年にやって良かったことを紹介してみた。

今年はインプットはそこそこに、アウトプットすることに専念できて良かったと思う。色々と大変な中でも、各々「自分なりにチャレンジする」という空気を強く感じることができた。

2021年も「実行していくパワー」みたいなものを意識して生活していきたいなと思う。