古民家暮らし

動物愛護センターから子猫を引き取りました

動物愛護センターから子猫を引き取りました。子猫を飼ってみたいと思っている人のために、譲渡までの流れなどを簡単にまとめてみます。猫を飼いたいと思ったら、まずはお住いの地域の動物愛護センターの譲渡会の日程をチェックするのをオススメします。
雑記

原付乗ったことないけどAT小型限定普通二輪の免許を8日間で取得できたよ

原付はまったく乗ったことないけど、AT小型限定普通二輪の免許を無事に取得することができました。
古民家暮らし

カーテンをつけたくないので窓用フィルムを貼ったらいい感じになった

カーテンなしで部屋がスッキリして見えます。この目隠しシート、虹色の光がキラキラと反射してすごく綺麗です。ダサいカーテンレールも取り外しました。スッキリ。
商品レビュー

念願のプロジェクターで寝る前映画が捗りまくり<Anker Nebula Capsule IIレビュー>

あまりにも「天井に映して布団にくるまりながら鑑賞するスタイル」がお気に入りすぎて、壁に大きく映しておうちシアター化……みたいなことはほとんどしていないです。いちばんリラックスできる姿勢で映画を観て、ちょうどいい疲労感と共に就寝……という最高のルーティンができました。寝る前にスマホいじってるだけで2時間くらい経ってることって結構あると思うんですが、その時間を映画鑑賞に使えるならかなり有意義だと思います。
雑記

自転車で顔面からコケた

とにかく、自転車にのっているときには急にブレーキをかけたり、進路変更しようとしないこと。ていうか、よそ見しないこと。ブレーキレバーは2本指で握る。動きやすい服装を意識してこれからも筋トレやストレッチを毎日行う。もうあんな思いはしたくないので。
古民家暮らし

唐子の陶枕をゲットしました

飾って楽しむために、唐子の陶枕(とうちん)をゲットしました。 命名:ぷりぷりちゃん かわいいです。 この投稿をInstagramで見る 🥦Mɪᴢᴜᴋɪ🥦(@mizuki_psyc)がシェアした投稿 陶枕(とうちん)とは これ、ただの置物ではなくて、枕なんですよ。 陶枕(とうちん)といって、中国から伝わる陶製の枕。 ひんやりしているので夏場にぴったりなんだとか……。 実際に枕として使えるのだろうか、と試してみたのですが、この腰のカーブ具合が首にピッタリとフィットしてなかなか寝心地は悪くなかったです。 底面はこんな感じで穴が開いています。 足のつま先も平らになっているので、グラつかず自立できます。 あと、今は閉館してしまったのですが岐阜県の「日本土鈴館」という博物館にも唐子の陶枕が展示されていました。 こうして写真を見比べてみると、うちのぷりぷりちゃんはそこまで古いものではないんだろうな、と思います。 模様アップ 染め...
DIY

無印の段ボール衣装ケースをいい感じにしてみた

梱包資材とか掃除用具が床に散乱しているので、どうにかしましょう。 ということで無印の段ボール衣装ケースを購入しました。 そのままだと「THE段ボール」って感じなのでマジックで絵を描いてみました。 いい感じになりました。 買ったのは奥行き44cmタイプ 買ったのはこちら。 無印良品の「段ボール衣装ケース 奥行44cmタイプ」。 組み立てるとこんな感じ。 幅55センチ・高さセンチ・奥行44センチの箱が錬成できます。 もうすこし横幅が狭くて、奥行きが長めの「65センチタイプ」もありました。 ▶無印良品「ダンボール衣装ケース」 配送してもらった 店頭で実物を見てみたら、思ったより包材がデカい! 持って帰るのが大変そうだったので配送してもらうことにしました。 配送料は500円でした。 プチプチにくるまれてやってきました。 包材もパーツだった|組み立てはカンタン 以下、内容物 包材本体引き出し金具取っ手滑り止めシール 包材もパーツの一部...
DIY

初めてのタフティングは盛大に失敗した

普通はある程度小さなラグから練習していくんだけれど、「もっと打ちたい……」と考えなしにデカいラグを作りはじめてしまいました。
DIY

タフティングフレームを作ってみました[タフティング準備]

「タフティング」とは数本の糸を束ね、布に縫い込み柄を描く技法のこと。 描いた絵がラグになる、この「タフティング」はオシャレな連中を中心にブームになりつつある。 こういうの 見てるだけでも楽しいですよね。ガンもカッコいい~。 というわけでまずは枠を作るところからやってみましょう。 準備するもの多いな はじめるにあたって準備したもの。 タフティングガン(¥11,400)-Amazonタフティングクロス 寸法:2*2m(¥7,880)-Yahoo!ショッピングタフティングフレーム(自作)-カインズホーム毛糸-ダイソーで購入接着剤&ヘラ(2,000)-カインズホーム裁ちバサミバリカン(¥2,099)-Amazonスプレーのり(¥1,627)-Amazon糸巻き機(¥1,768)-Amazon⇦あんまりいらないバッキングクロスAnkerのプロジェクター(¥53,820)-楽天⇦映画好きなので高いのを買いました。最高です。 これらを注文してから届くまでにけっこう時間がかかるので(特に布)、その間にタフティングフレームを作ります。 タフ...
本・漫画・映画

「ベルリンうわの空」が最高だからみんな読もう

さいきん、存在は知っていたんだけれど、今まで読んだことがなかった香山哲さんの「ベルリンうわの空」という漫画を読みました。 本作は「このマンガがすごい!20XX年」とか「ナントカカントカ漫画賞」みたいなものにもノミネートされています。 わざわざ私が紹介するまでもなく多くの人に知られている作品ではあるのですが、もしまだ読んだことがない人がいたらぜひ読んでほしいです(ebook japanで冒頭の数ページが試し読みできます※2022年1月現在)。 あらすじとか マンガの内容をざっくり説明すると、ドイツの首都・ベルリンに移住した作者の生活をゆるく描いたエッセイマンガです。 第1話は以下のモノローグからはじまります。 「ドイツ首都 ベルリン ベルリンといえば壁… ビールやソーセージ… 他にもまだまだ 様々な文化や様々な人々。 パリや東京ともならぶ国際都市だ。 今日も忙しくいろんなことが起こってる。 そんな街で僕は…ちょっと言いにくいんだけど 僕は… あんまり何もしていない!」ベルリンうわの空 全3巻を通しても、これぞ!というできごとはないんだけ...